2012年03月26日

野ぜり

kasu_jiru_5.jpg
丸沼高原に行った帰り、群馬の山の中、わたらせ渓谷線沿いの農産物直売所で【野ぜり】を買った。

前に普通の【せり】のことを記事にしたことがありますが、「野のせり」と言うのは初めてかも知れません。近くのスーパーとかで売られている「せり」とは、色も、勢いと言うか力強さも全然違う別物のようです。色は何回か植栽、庭木に使っている好きな樹木のひとつ、「トキワマンサク(ベニバナ)」のように紫がかった奇麗な色。

kasu_jiru_4.jpg
やはり前の記事同様に「粕汁」にして頂きました。味もかなり違います・・・深くて濃い味と言うか、滋味あふれると言うか、いい意味でのエグミが強くとても乙なものでした。

tokiwa_mansaku.jpg
これが「ベニバナ トキワマンサク」です。

http://oku-mura.sblo.jp/article/36110372.html?1332758385

posted by がは at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54642095

この記事へのトラックバック