2011年12月11日

天然木 無垢 一枚物 の大きなテーブルを作る その2


moku_table_4.jpgテーブルを作る その1】で木場に無垢材の一枚板を探しに行ったオーダーテーブルのデザインと製作。最終的には右のようなテーブルとして完成する訳ですが、一方、現場では実際のスペースに合った大きさの確認をします。


moku_table_5.jpg
建て主さんは家具屋さんのショールーム等、大きな展示スペースでは幅90cmぐらいが良さそうに思われていたのですが、住宅のダイニングでは80cmぐらいがしっくりすることを原寸で作ってみて確認してもらいました。スケールの感覚と言うのは難しいものです。

moku_table_6.jpg
ダイニングの照明は一つのペンダントライトだと後から位置の調整が付くのですが、換気扇(〜お鍋や鉄板料理用〜)や複数の照明を設定すると、その位置も非常に微妙な調整をしています。

【関連記事】
http://oku-mura.sblo.jp/article/48321948.html?1323588138

つづく

posted by がは at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51749425

この記事へのトラックバック