2008年05月24日

GW志賀高原スキー 3

2008.shiga-4.jpgゲレンデを少しはずれた場所の夕景です。

人には絶対に言えない理由があって、この15年以上は、1年の中のほぼ同じ月日と時刻に、ここを歩いていたことになります。で、この場所のこの状況がほんとに好きなんです。聞こえるのは自分が雪を踏む音だけ。その音も雪が吸収してしまって無音、、辺りがほっこりしています。空気が澄みすぎていて都会ほど夕焼けが赤くなることも少ないのですが・・
奇麗でしょ! 
posted by がは at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15280986

この記事へのトラックバック